2015年05月20日

2015年05月20日

感情を開放するセッションの感想・体験談 #01

<感情を開放するセッションを受けられた方の感想&体験談>



 二本松市 M.Aさん

今日は色んなことに気付かされ、実は自分は人に愛されていた
ってことに初めて気付きました
ありがたいことです

優子さんには私の良い部分も悪い部分も指摘していただき、
改めて自分はどんな人間か、気付かされました

優子さんとは初めて会ったのに何でも話せ、あっという間に
時間が過ぎてしまうほどでしたホントにありがとうございました


補足:
誤解のないように若干説明をさせていただきますと、文章内に、
「私の良い部分も悪い部分も指摘していただき」
と表現されているところがありますが、
「良い部分」というのは、イコール「本来のエネルギーの資質」で、
「悪い部分」というのは、イコール「ネガティブな心のパターン」
ということで、お伝えしたと思います♪



 友人のerico

今日はずっと寄り添って一緒にいてくれて
見つめていてくれて
本当にありがとう。

ただそこにいてくれて
本当にどうもありがとう。

これまで自分でたくさん感情のワークをしてきて、
悲しみや恐れ、罪悪感、怒りや不安など
いろいろ扱って解放してきたけど

何のenergyも湧いてこないような
諦めや絶望、無気力を
ここまで許したのは初めてだったように思います。

無気力っていうのは普段よく感じるから
(意識が抜けることを含めて)扱ってはいたんだけど
どこかで、それは抜け出さなきゃいけない悪い感情で、
何か対処しなくちゃいけない、自分にとって良くない状態だって
ジャッジしていたことに気づいたよ。
無気力になる自分を許してなかったんだね〜。
(思考では許してたつもりだったんだけど〜笑)

でも今日はね、
おかげさまで、感じることもやめず、
ずっとそこにいることができた。
全部ではないかもしれないけど、けっこうゆだねることができた。
疲れたけど、絶望も愛だったね。

しかもね、
この間のセッションの続きになるけど
彼女のできなかったことができた気もする。

彼女(わたしだけど笑)の行為を受け入れることができたし
ゆうちゃんを通して
あのとき観ることができなかった世界を観ることができた気がした。
そうそう、あのとき、これを味わい尽くしたかったんだ!って。

悲観に暮れて、苦しんで、もだえて、怒って、
あらゆるネガティブな感情に溢れた人々や世界を
何もできなくても観ていたかったし、
絶望でもいいから感じてそこにいたかった。
わたしも苦しんでよかったんだ。
ありのままのわたしで、わたしを表現して、存在すればよかった。って。

望まない最悪の状況で起こる、様々な感覚や感情や
葛藤をやり尽くしたかった。
みんながありのままでいることを、自分がありのままでいることを
許したかった。
わたしがその世界を創って観ているんだって気づきたかったし
やり尽くした後に、それも愛の現れだったって気づきたかった。
アセンションしようがしまいが、
そこには愛しかないんだったって思い出したかった。

そのためにあの体験を選んだのかもって感じた。

いまは絶望や無気力が、恐ろしいものでも嫌なものでも
憎むべき排除すべきものでもないって感じる。

この感覚を体験させてもらって
本当にありがとう。

恐れがまたひとつ愛にかわり 笑
とても力強いです^^

セッションの途中でまた鎖骨が痛くなったときがあったんだけど
それも抜けていったよ。

いまはなぜか
ダンスの後のように軽い筋肉痛の感じ。
もしくは長〜く温泉に入った後みたいな。笑

こころの筋肉、精神の筋肉を鍛えたのかしら?笑
いま新しい自分に調整中かな?

とはいっても、
今は新しい始まりで(まあいつもそうですが)
これからもいろんな感情も体験もするとおもうけど
ここにいるあいだはEgoさんとも仲良くしていこうと思います笑
これからもどうぞよろしくお願いします♪

ノンジャッジでありのまま存在すること。
目をさまして観ていること。
いつもそこに戻っていこうと思う今です。
そうしなくちゃいけないんじゃなくて、そうしたいから!笑

そして
みんなが自分を愛することを
みんながいるから世界が美しいことを
世界に観ていこう

(まずはわたしからか・・・笑
 いつもそのようにわたしをみてくれてありがとう!)

What a wonderful world!!!

ありがとう。
わたしの全存在をこめて(笑)

Erico♪




 福島市 Y.Sさん

現在、57才、パート勤めをしながら、夫と二人の生活を過ごして
おります。
子供は長男と長女と2人ですが、2人とも結婚し、私達から巣立って
いきました。

ある時、自分の気持ちを見てみたら、今まで生きてきて、私の心は
傷ついたり、矢が刺さっていたり、沢山のほこりがこびりついていて、
暗くて、感動もあまり感じないし、とてもさびしく思っておりました。

私のこの心をきれいにキズを治して、矢を抜いて、ほこりをとって
もらえたら、どんなにうれしいことだろう・・・
と思っていたら、友人からYukoさんを紹介してもらい、出会うことが
できました。

2013年12月22日にエネルギーリーディングをしてもらい、涙、涙の
時間でした。
そこから月に1回位のペースで感情を開放するセッションを受けて、
私の中に長いこと消えずにあった、モヤモヤが少しずつ消化でき、
自分の心が軽くなっていくのがわかりありがたかったです。

2014年、今年の6月1日のセッションで、私の中に息子家族への
観念がある話になりました。
息子が結婚してから、今まで近くに感じていた息子がとても遠い
所に行ってしまった様な距離感がずっとあり、2013年11月に
生まれた孫の成長も知ることもなく、この孫を抱っこすることは、
私達は一生無いだろう・・・とあきらめていましたし、息子夫婦とも
会うことはもうできないものと、あきらめ、息子が幸福なら私達は
それでいい、どこかで家族3人が仲良く生きていてくれたらそれで
いいんだ・・・と自分に言い聞かせておりました。

その時のセッションの中で息子と繋がることができ、息子の姿を
私の胸の中に入れることができ、それだけで、息子がもどってきた
ようでとてもうれしかったし、遠くにいた息子が、とても近くに感じ、
本当にうれしかったです。

その後、6月29日に夫の母が亡くなり、息子は一人で参列するものと
思ったら、家族3人で来宅して、今まで何事も無かったように一緒に
時間を過ごすことができ、2才半の孫とも会うことができ、抱っこできて、
夢のような時間でした。
Yukoさんの言う「ミラクル」がおきました。
本当にびっくりな出来事でした。
それから1ヶ月後の8月1日から2泊3日で、また息子家族が来宅し、
楽しい夏休みをみんなで過ごすことができました。
私達の長女も里帰り出産で我家におりましたので、私がずっと願って
いた、私達夫婦と2人の子供の家族が時々集まって、ごはんでも一緒
に食べれたら、それだけでお母さんはうれしいよ・・・
その願いがかなった、すばらしい私の時間でした。

Yukoさんが空間と時間を越えて繋がっている…という話を聞いて、
理解はしていたつもりですが、本当に体験してみて、納得できが
すばらしい出来事でした。
これもセッション効果ととても感謝しております。
いつも本当にありがとうございます。





 福島市 Sさん

感情を開放するセッションについて、現時点で4回受けさせて頂きましたが、
今までの感想や心境の変化など感じたことを思いにままに報告します。

・1回目のセッションの時にフォーカスした内容は、自分が以前、異性・対人
恐怖症だった時の辛い感情でしたが、セッションを通じて最終的に、どっと号泣
するまでに至った、強い感情・思いというのは自分自身に対しての心からの感謝
の思いでした。
今までこれ程までに自分に感謝する思いになったことはありませんでしたので
自分でも不思議な感じでした。
あと 久しぶりに声がでるくらいに泣いたので、その後は非常にスッキリして
晴れやかな気持ちになりました。
 
・2回目のセッションでは自分の父に対する怒りの感情にフォーカスしましたが、
セッションを通じて、父を許すという思いが芽生え、それ以降、自宅でも父と楽に
話しをすることができる自分に変化したことに驚きました。

・3回目のセッションでは自分が嫁に対する不満の感情にフォーカスしましたが、
このセッションで得られたことは、愛を与えること、素直に思いを伝えることの
大切さでした。
それと以前から優子さんからアドバイスしてもらっていた、自分の感情に対して、
深く掘り下げて観念に気付くために自分の感情に対するその時の思いをメモする
「気付きノート」を作成することへの意志を固めました。

・4回目のセッションでは祖父母・曾祖父母同士の悪い関係に対する思いに
フォーカスしましたが、とても懐かしい思いとともにセッションが進み最終的には、
祖父母・曾祖父母を含めた ご先祖様方への深い感謝の念が込み上げてきて
嗚咽するくらいの号泣をしてしまいました。
終わった後、非常にスッキリした気分になり浄化された感じでした。
1回目のセッションと同様、感謝するという思いが、ここまで感情を開放させるという
力に非常に驚きました。
さらに祖父母と曾祖父母、両親との悪い関係が今の自分の両親と私たち夫婦との
関係、また子供たちとの関係に似た状態であることに気付き、同じようなことを繰り
返してはいけないという思いを感じとることもできました。

全体的には今までのセッションを受けたことで、確実に、自分の中で何かが変わって
きているのを感じています。
今回、このようなセッションに出会え、また導いてくださった優子さんに心から感謝
いたします。
より多くの人たちにも このセッションを体験し、本来の自分を取り戻して欲しいと
思います。



 郡山市 A . I さん

先日はありがとうございました♪

今までに二回受けましたがその時より今回 自分と深いところで
繋がれた気がしてすごく嬉しかったです。
この感覚は今までに無かったのでビックリです(>_<)

今回、怒りの感情をテーマにしたんですが、出てくる感情を
ありのまま受け入れてみました。
すると途中から徐々に感謝の気持ちも現れ始めていることに
気付きました。
あんなに怒っていたのが嘘みたいに…

で、次の日から怒涛の浄化祭が始まったのです(笑)
朝から謎の咳が止まらなかったり気持ち悪くなり
数年ぶりに吐き気をもようしたりして大変でしたが
今はスッキリで、これからの変化を楽しみに過ごしたいです。

後からですが、喉のチャクラと第3チャクラが浄化されたと言う
お言葉を思い出しまして、とても納得!!でした。

あと最後のほうで優子さんが
「ひとりぼっちになったらここに来ればいい、一緒に泣いて
あげるから」
と、たった一言なのだけれどそれは私が一番欲しかった
言葉でした。

優子さんが仰っていたエゴから解放された危険な人生の
スタート地点にようやくたどり着いた所です\(^^)/

本当にありがとうございました☆



 福島市 Y.Sさん

昨日は大変気持ち良く
楽しい時間を
ありがとうございました

自分ばかりなんで?
だった私でしたが
何にも考えないで
自然に家族のお世話が出来てる
こんなに素敵な自分だったのかと
誉めてあげたくなりました♪

良い未来を妄想するのが
日課になっていましたが
そんなことを
何でしてたんだろうか?と
気づいた時
その時苦しかったから
現実逃避していたんだと思い
苦しかった過去の自分に
よく我慢してたねって
話しかけました。

気づく度に自分が好きになっていく
嬉しくて息子にチューしたら
キモ!って言われましたが
やり続けてやりました

自然に出来る素晴らしい
Welcome元の私!

また変化がありましたら
ご報告致します。

ありがとうございました。



 郡山市 S.Sさん

5回にわたるセッションをありがとうございました。
毎回、もうなにも出ないだろうとおもうのですが、
優子さんにちょっと揺さぶられると、たちまちたくさんの
想いがあふれてきて、自分でも毎回驚いていました。

このセッションを通して、確実に私自身が変わったことが
あります。

それは、自分の感情に気づくということです。
そして、相手や事象が自分の投影ならば、これはわたしの
なにを投影しているんだろう、といつも考えるようになりました。

そうしているうちに、感情はおさまり、なんだか、どうでも
よくなって、心の切り替えが早くできるようになってきました。


自分のエゴから、少し距離をたもてるようになってきました。
理屈ではない変化でした。

絶えず理屈で感情をコントロールしてきたわたしにとっては、
本当に大きな体験でした。

また、
「みんながまちがってて、私が一番ただしいんだあー」と
叫んだとき、ジャッジすることの愚かしさが、
ストンとこころにはいりました。

私はクリスチャンで、聖書でいうところの、人を裁いてはいけない、
が、どうしてもできませんでした。

頭ではわかっていても、エゴが拒否してしまうのです。

もちろん、いまもそうです。
ほとんど条件反射のように。

でも、ジャッジの愚かしさが腑に落ちたあのとき以来、
すぐにそれを思い出すことができるようになりました。

どうしてわたしは、いままで正しいことにばかりこだわって
いたんだろう、と今では不思議に思うほどです。

心療内科ではなく、優子さんのところに来てほんとによかった。
これからも、いろいろなことを教えてください。

自分がどんな風にかわっていけるのか、とてもたのしみです。

どうぞよろしくおねがいします。



 福島市 M.Kさん

<ダム決壊体験>

「ビックリ」の一言につきる体験でした。

特に予兆めいたものもなく、その日はむしろ問題点が
茫洋としていて
「一体何を話せばいいんだろう?」レベルの曖昧な
状態でした。

ひとしきり話をして問題点らしきことを整理して
(引っ張りだして?)
いざセッション開始で優子さんと向かい合った瞬間に、
いきなり腹の底からグワーッと感情がわき出してきて、
大号泣開始!!

泣いても泣いても湧き水のように出てくるのは
ただただわけもなく「悲しい」という感情でした。

それまでもセッションで泣きまくってましたが、
その時はいずれも
「●●が△△だから悔しい」などの理由付きのもの
ばかりだったので
大泣きしながらも「何だこれ!?」と大いに戸惑いました。

そして泣いて泣いて泣きまくって(ティッシュも大量に消費して)
ようやく悲しみの感情が出てこなくなった時には、
とても軽やかで楽な気持ちになってました!!

今までイライラしたりしていたことが、単なる出来事として
ただそこにある感覚がとても新鮮…。
HPに書いてあった内容がやっと腑に落ちました(笑)




 伊達郡 A.Sさん

先ほどはありがとうごさいました(^ ^)
自分にとっての気づきが盛りだくさんで、とても収穫のあった
セッションでした!!

セッション中のイメージでメキシコの遺跡とおっしゃってたので、ちょっと気に
なって調べてみたんですけど、昨年、初めてディズニーシーに行った時に
唯一写真におさめたいなと思った建物がチチェン・イツァ遺跡をモチーフに
したものだと先ほど知って 少しざわっとしました。

そして、今日のセッション中に見た首~鎖骨と頭周辺の青い色や以前見た
白いキラキラしたもやなど、自分の体の変化が優子さんに投影されて見えてる
のかなと思いました。

いつも新しい気づきと癒しをありがとうございます(^ ^)



 I . Kさん・女性

今日は、とっても濃密な時間をありがとうございました(*^-^*)
特に最後のワークは、衝撃的で刺激的でした。

避けてきた事ですが、まさか、あんな歯をくいしばる程の恐怖が湧いてくるとは…
そして、更にその裏に、別な「冷ややかな奴(感情)」が潜んでいたとは…。
もし、優子さんが、私の足に手を添えて下さってなかったら、目を逸らして強制終了
させてたかもしれません(T_T)

ですが、インナーチャイルドの子供達(閉じ込めてきた感情達)は、少しでも存在に
気付いてあげると、大人しくなる(喜ぶ)んですね。
頭(思考)のおしゃべりは、また一段と静かになった様な気が致します。

やっぱり「感情を感じきる」につきるのだなあ、と強く再認識させられました。

もっと、お伝えしたい事もありますが、今日は、この辺で…(^-^)
ありがとうございました。



 M.Tさん・女性

yukoさんに導かれて、今まで押さえていた感情を解放することにより、
母と向き合えたこと、愛されていた自分に気づけたこと、
そこから幸福を感じられたことがとっても嬉しかったです。
母からのギフトなのですね~。
ちゃんと受け取り、この感覚を忘れないで次に繋げたいと思います。
導いてくれて本当に有り難うございました。

そして、HAPPYになった私のエネルギーは、外に放出したがっている
ようです。
次はどんな事をしようかという沸き上がる感情。
そして浮かんでくるアイディアに驚いてます。

昨夜はそんな自分と向き合っていたため、寝不足です(笑)
本来の私は、楽しむことに貪欲なようですよ。

初めて体験する感覚で、少々の戸惑いがありながら、新しい自分に
出会えたことが嬉しくて・・・・
「こりゃ、ヤミツキになるわ~」
 
また機会を作って、一緒に導いていただきたいです。
どんな自分に出会えるのかが楽しみです。



 M.Tさん・女性

先日のセッションでも大変お世話になりました。
 
負のスパイラルにはまり、鬱々と悩んでいたのですが、セッションを通じて、
私の頭を覆っていた霧が晴れ、視界が開けるような感じを体感しました。

Yukoさんと会うと、とっても心が軽くなり、本当の私に戻れるような気がします。




 Y.A さん

お世話になっております
毎日、スーザン・ボイルを聞きながらセルフワークやってます
開放ワークを終えたご報告です

ワーク初日は、1セットで精一杯でした
優子さんが涙しているのを見て、私の代わりに泣いてくれているんだと
思いました
妙にBGMのハレルヤが耳に残っていました。

二回目は、優子さんの誘導で、感極まり泣いてしまいました。
スッキリ感がありました。

三回目は、ワークを終えた夜に足の裏が火照り、腸がポコポコ鳴り、
ガスの放出が凄くてビックリ

でも、「これは、腹の底から開放が始まったな…
よく腹ワタが煮え繰り返るとか言うもんな…
どれだけ怒りや負のエネルギーが浄化されるか楽しんじゃえ
治まれば眠れるだろう」
なんて考えてたら、止まるといつの間にか眠りに落ちてました。

2セットずつ(1日に2セッション連続で)が良かったのだと思います

完全に波動が変わったと思います
それからは、エネルギーが満ち溢れている毎日です

自分が外交的になったお陰で、交友関係も広がってます

桜のパワーを貰ったり、キリスト教に興味津々
教会を訪ねたり、ミサに出席したり…
今も、ときどき教会に行って心をクリアにしています
教会は、私の心の拠り所です

これからも定期的にワークで、心のメンテナンスをしていきたい
ですね…その時は宜しくお願いします☆



 郡山市 S.Sさん

先日は、感情についてのレクチャーをありがとうございました。
今まで読んできたスピリチュアルの本やブログなどのピースが
少しずつつながってきたような気がします。

優子さんが、私個人の話として言い替えてくださるので
よくわかりました。

「要するに損するのが嫌なんだね」と言われたときは、
母の欲深さを一番嫌いだった私が、母と同じだったんだと
気づきました。

また、夫に理解されないことを悲しく、恨みがましくずっと思って
いましたが、私も、夫をどこまで理解しようと努力して
きただろうかと思うと、これもまた、夫と私は同じなのかと
思いました。
なんだ、おあいこじゃん!

私の潜在意識の固定観念が、私が作り上げているもの?

とすれば、潜在意識の固定観念は私の中にしかないんだから、
わたしが、意識的にそれに気づいて、書き換えればいいのか!
「ほんとは、みんな私に感謝してるんだ」って。

相手の言動は、私が過去に抑圧していたものを吐き出す、
きっかけにすぎないのですよね?

なるべく、怒りを吐き出すようにします。
感じきるという感じが、いまいちわからないんだけれど、
プンプン怒りながら、今後は家事をさっさと始末するという
一石二鳥のプラスのエネルギーに変換していきたいと思います。

ゆうべ、お風呂のなかで、意識的に、私の好きな夫や母の
イメージにフォーカスして、優子さんがやってみせたように
胸に取り込んでみました。

とても暖かい感じがしました。いつもこんな風に夫や母を
イメージしていたいと思いました。

メニューにもないのに、私のための特別レッスンをしていただき
本当にありがとうございます。