2017年05月22日

木と友になる by osho



木と友になる

1本の木に近づき、その木に語りかけなさい
その木に触れなさい
その木を抱擁しなさい
その木を感じなさい
その木の傍らに坐ってごらん━
あなたはいい人で、傷つける気持ちなどないことをその木に
感じさせなさい
まもなく友情が湧き上がり
あなたが訪れると、その木の質がたちまち変化するのを感じ
始める
あなたはそれを感じる
あなたが訪れると、その木の樹皮にはかりしれないエネルギーが
動くのを感じる
あなたがその木に触れると、彼女は子供のように、最愛の人の
ように幸せになる
その木のそばにすわると、あなたは多くのことを感じる
そしてまもなく、あなたが悲しんで木のものとにやってくると
あなたの悲しみが、まさにその木の存在によって消えてゆくのが
感じられる
そのときはじめて
あなたは自分たちが依存しあっているのを理解できる
あなたは木を幸せにすることができる
そして、その<生>の全体が相互に依存している
この相互依存をこそ、私は<神>と呼ぶ

osho




blissfullife at 22:03│osho(和尚)