2015年10月08日

旅08 秋田・大湯環状列石

2015旅54


大湯(おおゆ)環状列石は縄文時代後期(約4000年前)に
造られたとされるストーンサークル。

イギリスのストーンヘンジもこの時期のもの。
縄文時代の後期に、世界中で同時期に巨石群が造られて
いるというのは、なかなか興味深い。

2015旅53


2015旅55


2015旅56



↓ 大湯環状列石の近くにある黒又山(クロマンタ)。
  頂上までの道。
2015旅58


2015旅59


この旅で一番きつかった山道。
黒又山は一部の人にはピラミッド山とも呼ばれている。
綺麗な三角錐の形のこの山の頂上には、信仰の山となっており、
本宮神社が鎮座。

blissfullife at 20:47│日々のこと |