2015年09月04日

旅03 出羽三山・修験道の聖地 その1

山形県は、UFOの目撃談が圧倒的に多く、伝説的な
超能力者を生んだことでも知られているそうです。
(by 江原啓之さん)

また、山形は、数多くの修行者が厳しい修行の末、
即身仏となっていることでも有名です。

そしてなにより、羽黒山、月山、湯殿山の「出羽三山」。
広く信仰を集め、修験道としての霊山は、
霊的なエネルギーであふれています。

即身仏とは:
世の平穏を願い、厳しい修行のすえに土中に作られた
石室の中で生きながら即身仏となったお坊さん

2015旅12


▲岩根沢三山神社

月山への登山道があり、出羽三山への主要な登山口
でもある。

所在地: 山形県西村山郡西川町岩根沢
主祭神: 月読神、稲倉魂命、大山祇神、大己貴命、少彦名命


2015旅14




2015旅16


▲湯殿山総本寺 大日坊瀧水寺

「即身仏「真如海上人」を安置
 弘法大師が開山された寺として知られる湯殿山の総本寺。
 弘法大師自作の御本尊と即身仏「真如海上人」、
 国指定重要文化財「釈迦如来(金剛仏)」を安置し、
 徳川将軍家の祈願寺で春日局が参詣した寺として、
 全国に名を轟かす由緒ある寺」

偶然にも、「真如海上人」の即身仏が安置されている
お寺の横を通り、その波動を受けることができました。

所在地: 鶴岡市大網入道11

真如海上人:
朝日村越中山に生まれ、純真な性格の持ち主として育ち、
幼少の頃より仏教の教えに心をひかれ、 青年時代よりは
仏門に帰依出家し一生を捧げました。
衆生をすくうことを誓願なされ、 湯殿山大権現を信仰し
本寺大日坊を拠点として、寺を建て慈悲を施して社会福祉に
つとめられた。
一世行人を誓い生身のまま土中に入定するまで七十余年の
長い間この難行苦行をつみ重ね日本一の即身仏となられました。

2015旅17


▲皇壇の杉

旧境内(車で少し行ったところ)にそびえ立つ樹高
約27メートルの杉。

blissfullife at 22:58│日々のこと |