2015年05月22日

生は溢れでる喜びのダンス by osho

2015公園・4月06



瞑想から始めなさい。
そうすれば、物事はあなたの中で成長し続けるだろう。

沈黙、平穏さ、至福、繊細さ。
そして瞑想からわき出たものは何であれ、それを生へともたらすように。
それを分かち合うように。

なぜなら、分かち合ったものはすべて、すぐに成長するからだ。

あなたが死という地点に到達してしまえば、死は存在しないことが
わかるだろう。
あなたはさよならが言える、悲しみからの涙はまったく必要ない。
ひょっとしたら、喜びからの涙はあるかもしれないが、悲しみから
ではない。

でも、無垢になることから始めなければならない。
だからまず、あなたがたずさえているがらくたをすべて投げ出すのだ。
誰もがたくさんのがらくたをたずさえている。

不思議に思うだろう、何のために? 
ただ単に、人びとがあなたに、これが偉大な思想だ、主義だ、と
ずっと教えこんできたからだ。

あなたはあなた自身で知性的になったことはない。
あなた自身で知性的になるのだ。

生はとても単純だ、それは溢れでる喜びのダンスだ。
地球全体が、喜びとダンスで満ちることができる。

しかし、誰も生を楽しむべきではない、誰も微笑むべきではない、
誰も笑うべきではない、生は罪である、それは懲らしめであるという
思想を、
自分たちの権利で真剣に広めている人びとがいる。

生が懲らしめだ、あなたは悪いことをしたから苦しんでいる、
生は一種の監獄で、そこに、苦しむために投げ込まれていると
絶えず言われ続けている状態で、あなたはどうやって楽しめるだろう?

私はあなたに伝えよう、生は監獄ではない、懲らしめではない。
今、楽しむのはあなたの権利だ。
楽しまなければ、罪となるだろう。


by osho

blissfullife at 10:29│osho(和尚) | 瞑想